BIRKIN 40の特徴と価格

40サイズのバーキンは、4サイズあるバーキンの中でも最も大きいバッグです。

そのため男性の間でも、かなり人気が高くなっています。

また女性中にはこのサイズのバーキンを、旅行に出かける際の荷物を詰め込んだり、書類やノートパソコンを入れてビジネスシーンで利用されたりしている方もいらっしゃいます。

ただし40サイズのバーキンは、そのカラーバリエーションや素材、デザインのバリエーションがやや少ない傾向にあります。

では40サイズのバーキンは、どのくらいのお値段になっているのでしょうか。

例えば定番・人気カラーであるブラックのバーキンの場合、トゴ素材・シルバー金具のもので1,598,400円、ヴォーエプソン・ゴールド金具のもので1,548,400円となっております。

また新色であるパールグレーとムタードのコラボカラーの場合、トリヨンクレマンス素材、・シルバー金具で2,462,400円となっております。

30サイズや35サイズのバーキンと比べるとややその価格は低めになっている傾向はありますが、やはり人気商品のバーキン、新品ですとかなりのお値段がしますね。

ただこのサイズのバーキンは、他のサイズと比べるとやや人気が劣るため、質屋においては比較的リーズナブルに購入できることが多いようです。

場合によっては定価の半額以下で購入できることもありますので、比較的状態の良い商品を質屋で探してみるというのもいいかもしれませんね。